残り物からねこぱんち!

残り物を漁っていたらネコパンチが飛び出した!?あぁ、そうか。これが平和というやつか。

マネー報道さん、大王岡さんとオフ会してきました@札幌

スポンサーリンク

f:id:emija:20160125132136j:plain

マネー報道さん、大王岡さんとオフ会になった経緯

このオフ会の経緯は、大王岡(id:daiouoka)さんが、マネー報道(id:MoneyReport)さんの所在地が北海道であることを看破したことから始まる。

なお、この中に僕は入っていない。

僕自身、ブロガーと言って良いのかどうか…

(猫のブログを書いてはいるが、これをブログと称して良いのかどうか…)

この記事投稿後、追加していただきましたっ!

べ・・・べつに催促したんじゃないんだからね!(笑)

そして、看破されたマネー報道さんが札幌住まいであることを告白。

特に会いたかったのが、id:emijaさんと大王岡-daiouoka(id:daiouoka)さんです。
そのうち、札幌ブログオフ会やりましょう(^-^)w

 これを機に「オフ会をやろう」と思った…

というのが流れらしい。

僕はこの流れには関係ないのだが、マネー報道さんが個人的に会いたいと思っていたことから僕が呼ばれることになった。と思われる。

初のオフ会に向けて

第一印象は重要だろう。

タートルネックのセーターにお気に入りのジーンズ(黒)。これでいこう。

髪の毛も暫くぶりにヘアワックスをちょっとつけて整える。

(鏡を見ながら)うん。まぁ、いいだろう。

ノートPCやデジカメなど、必要となりそうなものをそろえて出発。

雪がモッサリ降り、気温は-10度近い。

運が悪い…なぜこんな日にかぎって…

待ち合わせは13時。11時半に出たので余裕である。

1年ぶりに地下鉄に乗った。

自転車で出かけることはあるが、それ以外の乗り物は滅多に乗らない。

さて・・・オフ会ではどういう話をしたものか・・・

と考えていたところで「名刺」を忘れたことに気づく。

なんたる失態。社会人として失格である。別に失格でもいいが

だが、ブロガーの集まりで名刺交換なんて(たぶん)しないだろう。

財布を探ると1枚だけ古い名刺がでてきたのでコレを使おう。

次に服装を考えた。良く考えてみたらブラックジーンズに黒のタートルは失敗だ。

これではオタクによくいる(らしい)全身黒い人である。

しまった。普通の(青い)ジーンズにするべきだったか。

そうだ・・・せめてネックレスくらい着けてくるんだった・・・。

・・・いや、まてよ。

どうせ野郎しか来ないのに、そこまで気をつける必要はないだろう!

そんな葛藤をしながら、札幌の中心・大通り到着。

マネー報道さん、大王岡さん現る

恐らく、マネー報道さんは同年代(僕の年齢±5歳程度)だろうと予想。大王岡さんはブログを見た感じ若そうな(20代くらいの)イメージを持っていた。

イケメンばかりだったら僕が浮くなあ…とちょっと心配しつつ(笑)

二人らしき人を発見したので接触。

マネー報道さんは爽やかイケメン。(一応、イケメンって言っておこう)

僕より歳下かも知れない。

大王岡さんは僕が予想したよりも上かも?正直、見た目からは良くわからない。

今見たらブログのアイコン、結構似てる…かも!

ピザとパスタのお店 NAPOLI

f:id:emija:20160125175106j:plain

店に入って注文。

ピザが1枚500円と非常にお安い。ドリンクとサラダをつけて+200円。

f:id:emija:20160125132136j:plain

無難にマルゲリータを注文。

思ったより大きい!なかなかお得な感じである。

暴露大会

マネー報道さんは僕と同年代…どころか、同い歳だった!(笑)

大王岡さんは20代。こちらも予想通り。

(年齢聞いて「え?」って聞き返したなんてことは決してない。いや…なくはない…)

※年齢は誰かが暴露するかもしれないが、僕の方では濁しておくことにした。

「大王岡」という名前、本名とは無関係・・・。(どういう由来なのか聞いてなかった。そういえば。)

さて、僕が聞きたかったことは…

「マネー報道さんがどう稼いでいるのか」という、この一点であった。

Webサイトを作って稼いでいるらしい、というのは聞いているが具体的にどのようなサイトを作っているのか!?と。

<・・・軽く書いていたのですがマネー報道さんが気にいらなそうなので削除しました・・・>

当方の聞きたいことはこれで終了である。さぁ、帰ろう。

他にもぶっちゃけ暴露トークが炸裂していたが、残念ながらここには書けない。

僕の方はそうでもないが、マネー報道さんはやばい(笑)

FXや株の話

大王岡さんは競馬をやっている…とのことで、競馬とFXの違い、何をもって買い/売りをするのか?という話になる。

僕もマネー報道さんも「順張り」を基本としており、ある一定の条件を満たしていて勢いがあれば仕掛ける、という手法(たぶん)

「順張り」は例えば、1月に入ってからの株式市場の下落、円高が激しくなっていたが、そういうところで「円買い」を仕掛けたり、株式の「売り」を仕掛けていくスタイルになる。

もちろん、先週末のような上昇相場の場合は逆に「株買い」「円売り」を仕掛けていく。(マネー報道さんは12月に失敗したために、1月はトレードを控えていたらしい。なんて勿体無いことを!)

その後、マネー報道さんの過去の失敗談、僕の失敗談の話に花が咲く。

「うまくいってると、才能があると思えてきますよね。俺、天才なんじゃないかって。本当は特別な才能なんて無いんだけど。」

あるある(笑)

「あと○万円ほしいから利益確定したくない…ってそのままにしていたら、利益なくなっちゃった」

そうそう(笑)

自分が取りたい金額(pips)って、市場とは無関係だからそれを考えちゃいけないんですよね。やっちゃいけないパターン!

僕は今でもたまに考えてしまうけど…「ダメ!絶対!」って戒めている。

・・・そんな、トレーダーあるある話を続けていた。

FXのススメ?

マネー報道さんは、FXをオススメしていた。僕はオススメしていない。

僕自身、一度は窮地(一歩間違えれば破産の危機)に立ちながらも何とか復活して、試行錯誤しながらやってきたので安易に勧められないのである。

そして、恐らく…大抵の人は、一度は失敗する。

失敗の度合いは人それぞれだが、手痛い勉強料を支払う失敗に陥ることは少なくない。

頑張って貯めてきた大事なお金が一気に飛んでいくのは本当に辛い。

大王岡さんは求職中

これ…書いて良いのかわからないのだが…。書いてしまった。

仕事の話はきているようなので、特に問題はなさそうであるが…

我々は「ブログで稼いでみては?」と無責任な発言をする(笑)

別にブログでなくても良いのだが…インターネットで稼ぐ方法はいくらでもあるはず。

プログラミングの勉強

これはマネー報道さん、僕、両方で意見の合った方向性。

※マネー報道さんは独学。僕は学校で勉強した後、ソフトウェア開発の仕事を十数年していた。

プログラミング能力があれば、仕事はある。(炎上プロジェクトに放り込まれるかもしれないが)

個人でサイトを立ち上げてみるも良し、技術をつけて、IT企業就職を目指してみるも良し、若いのだから果敢にチャレンジしてほしい!きっと、プログラミング技術は今後の人生において役に立つ。

やる気を出して、死ぬ気でやればプログラミングだってブログ飯だってできないことなんてないんじゃないの!?と、僕は思う。(もちろん、簡単ではない。だが、個人で稼げる世の中になってきたのだから、それを利用しない手はないと思っている。)

「会社という組織に縛られる必要はまったく無い」と。

僕もマネー報道さんも個人事業で生きている。

前例なんていくらでもあるし、マネー報道さんに聞けば、儲かるノウハウを教えてくれるかもしれない。

(実際に、何が儲かったかという話もあったが口止めされているのでここでは書けない)

僕はタダではおしえない。

会社員も利点はある

この流れで「こいつは会社員否定派の某高知のトマト系か?」と思われるかもしれない。だが、そうではない。

正社員にも利点は少なくないと思っている。

病気になって多少病欠しても有給休暇があるし、結果(利益)が出なかったからといって給料がゼロになったりすることもない。社会的信用もある。

僕には大学卒の若い人が、トマトに憧れてブログ飯を目指すのは良くないと思っている。

「新卒」という最大の武器を放り投げるのは愚である。なんのために大学に入ったのか?学費を払ったのか??

まずは、就職して社会人を経験してからでも遅くはないだろう。

社会人をしながらでもブログは書けるし、仕事は案外楽しいかもしれない。(辛いことも多いけれど、それだけではなくて楽しみを見出せることも多い。)

だから、これから社会に出ようと思っている人は「新卒」を武器にまずは社会人になることを薦める。

でも、「新卒」でなくなり、仕事が無くて困っているなら…

インターネットを使って稼ぐ方法を考えてみてほしい。撒いた種が花開くまでには時間がかかるかもしれない。

仕事を探しながらでもいい。空いた時間すべてを「どうやって稼ぐか」という一点に集中して試行錯誤してみる。先駆者に聞いてみるのも良い。

若者に手を差し伸べるくらいの余裕をオッサン年長者たちは持っている。

最後に

FXや株、プログラミングの話を好き勝手に話したあと、最後に大王岡さんに叱咤激励して終わったオフ会。(めんどくせぇな、このおっさん達と思われていた可能性は否定できない)

僕はコミュ症のため、借りてきた猫パンチのように震え上がってあまり話ができなかった気がするが・・・(嘘)

有意義な場だったと思っている。(マネー報道さんには、もう少し詳しくWebサイトの話を聞きたかった気もするが。聞かれたくなさそうな雰囲気だったのでやめておいた。恐らくは僕が想像しているようなモノだろうと思っているのだが…)

次回は雪がとけた頃に、もっと大人数でやるらしい。

「人数多いのは苦手…たぶん不参加かな…」という話をしたのだが、某コアラおじさん鈴木さんが来られる可能性が高いとのことで…

コアラおじさんが来られるなら、逝きますよ!と参加表明をして幕を閉じた。

 

マネー報道さん、大王岡さん、ありがとうございました!

好き勝手にしゃべってごめんなさい!! 楽しかったですっ!

 

あぁ・・・ピザ?

話に夢中になってて冷めてしまって・・・固まったチーズ食った記憶しかねぇわ。(これはひどい)